タイヤガーデンはヨコハマタイヤの専門店です。

タイヤのプロ日記

建設車両のパンク修理に行ってきました。

カテゴリ: タイヤガーデン倉敷 2012/7/18 16:06

 さて、先日、グレーダという、建設車両のパンク修理に行ってきました。

 
このような特殊車両は滅多にパンクすることはなく、中には数年~十数年もパンクしません。
 
従って、ばらす時に、ホイールに大量の錆が付着しており、なかなか外れず、てこずるケースが多々あります。
 
錆を落とすと、ホイールの肉厚がかなり薄くなり、勿論タイヤのほうも経年劣化があり、空気充填するときも、わずか300kPa程度しか充填しませんが、一番気が張るときです。
 
充填中にバーストすると危険ですので、車両に装着した後に、空気充填するように心がけております。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://okayama-tire.jp/modules/diary/tb.php/7

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ